TOP
理事長挨拶
事務局
会則
役員一覧
委員会
入会案内
年次学術集会
学会英文誌
ニュースレター
学会賞・学術賞・学術奨励賞
関連学会情報
関連リンク
学会の歴史
SFRR ASIA

入会案内

入会申込のご案内
  日本酸化ストレス学会(英文名称:SFRR Japan)は、2007(平成19)年6月開催の日本過酸化脂質・フリーラジカル学会第31回大会ならびに第29回日本フリーラジカル学会学術集会を機に、「日本過酸化脂質・フリーラジカル学会」(1977年設立)と「日本フリーラジカル学会」(1988年設立)が合併し、酸素由来の活性種や各種フリーラジカルによる酸化ストレスに関する研究の進歩・発展に寄与すること、会員相互ならびに関連機関との連絡を維持し、本専門研究分野の知識の交流を図ることを目的とし、名称を新たに再スタートしたものです。
  学会の参加者は、医学系に限らず、薬学、生化学、工学、農学系など広く酸素由来の活性種や各種フリーラジカルによる酸化ストレスに関する研究発表の場となっており、本学会の果たす役割の重要性は益々高まっております。
  本分野に関する研究者の皆様方に、是非ご入会いただけましたら幸いです。
  なお本会は、正会員、賛助会員、学生会員ならびに名誉会員/功労会員で構成されております。
 
日本酸化ストレス学会 理事長

入会方法
1. 別紙申込書に必要事項を記入の上、必ず郵送にて学会事務局宛ご送付下さい。
 (記入は、黒のペンで活字体でご記入下さい。)
2. 郵便局備えつけ振込用紙をご利用の上、年会費(正会員 一般:7000円 ・理事/評議員:12,000円、学生会員 2,000円 賛助会員一口100,000円 / 1年)を下記口座 宛、お振込下さい。その際、通信欄に何年度の会費かを明記して下さい。複数年度の一括振込も可能です。
(年度は、1月1日から12月31日とします。中途入会の場合も、12月ま での年会費になりますので、ご注意下さい。)
郵便局の控えが領収証となります。別途学会の領収証が必要な場合は、事務局までお問い合わせ下さい。※学生の方は必ず学生 証のコピーを添付。

   振込先
   郵便振替口座番号: 00940-3-299001
   口座名称: 日本酸化ストレス学会

3. 上記2点が揃って初めて、入会となります。
4. 学会員には、年次学術集会のご案内などをお届けします。


賛助会員募集のご案内
本会は、酸化ストレスに関連する研究に従事する研究者で構成される正会員、学生会員、名誉会員および功労会員以外に、本会の目的に賛同し、本会を維持することにご協力いただける「賛助会員」のお力添えをも含めて成り立っております。「賛助会員」には、A会員(年次学術会議への無料参加2名まで+年次学術集会 講演抄録集 1冊進呈)、B会員(年次学術集会講演抄録集 1冊進呈)がございます。
  是非とも本会の趣旨をお汲み取りいただき、賛助会員としてご入会いただけるようご案内申し上げる次第です。ご入会方、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

入会方法
1. 別紙申込書に必要事項を記入の上、必ず郵送にて学会事務局宛ご送付下さい。
 (記入は、黒のペンで活字体でご記入下さい。)
2. 同封振込用紙にて年会費(賛助会員 A会員 一口100,000円 / 1年、B会員 一口50,000円)をお振込下さい。その際、通信欄に何年度の会費かを明記して下さい。複数年度の一括振込も可能です。(年度は、1月1日から12月31日とします。中途入会の場合も、12月までの年会費になりますので、ご注意下さい。)郵便局の控えが領収証となります。別途学会の領収証が必要な場合は、事務局までお問い合わせ下さい。
3. 上記2点が揃って初めて、入会となります。
4. 学会員には、年次学術集会のご案内などをお届けします。


会員登録情報変更ならびに退会・休会について
会員登録情報変更
ご登録頂いております会員情報(勤務先、勤務先・自宅ご住所、電話・FAX番号、メールアドレス等)に変更が生じた場合は、必ず事務局宛、書面にてお知らせ下さい。
(お電話での受付は正確を期すため行っておりませんので、ご了承下さい。)
連動して変更される情報も合わせてお知らせお願い致します。
(例)所属先変更の場合は、住所・電話番号・FAX番号などに加えて、自宅も変更された場合は合わせてお願いします。

退会
本学会を退会されたい方は、所定の用紙(退会届)に必要事項を記入の上、郵便、FAX、またはメールのPDFファイル添付にて事務局までご送付下さい。
一度納入された会費はお返しできません。退会年までの未納分の年会費をご納入の上、お知らせ下さい。

退会届

休会
本学会を留学その他の理由で休会希望の場合は、申し出て下さい。
所定の用紙(休会届)に必要事項を記入の上、郵便、FAX、またはメールのPDFファイル添付にて事務局までご送付下さい。
一度納入された会費はお返しできません。
休会期間中の会費は免除されますが、休会時年数は会員継続年数に含まれません。休会期間は原則2年間です。ただし、当初申請された期間よりも休会期間が延びた場合は再度申請して下さい。

休会届